日替り弁当
ご予約弁当
お子さま弁当
本格イタリアン・デリバリー ANCORA
「とうはん」ってどんな会社?
お弁当づくりのこころ
安全と衛生管理のおはなし
会社の概要と沿革
厚生労働大臣表彰と大阪府知事表彰について
新しくできた「八尾工場」ってどんな工場?
とうはん Q&A
HOME
とうはん ほっとコール
072-635-9189(本社)、072-998-8158(八尾工場)※淀川以南の方は八尾工場まで
とうはん ほっとコール
お弁当づくりのこころ
テキスト




※それぞれの項目をクリックすると説明をご覧になることができます。
一、素材からの調理を基本にしております。(だから、前日の仕込みが大変)
例えば、とうはんの「とんかつ」は表面がでこぼこしたり、波打ったり、見栄えがよくないものがありますが、これは、当日の朝、豚ロース肉1枚1枚にパン粉をつけて揚げているためです。とうはんでは、安全、健康、味を考え、素材からの調理を基本としています。

ページトップへ
一、社内では合成保存料を使用しておりません。
お弁当、特に日替り弁当は毎日食べるものですから、できるだけ自然に近い、体に良いものをお届けしたいと考えています。ですから、煮物やライスにも保存用添加物など「保たせる薬品」、「味をよくする薬品」等のごまかしはいっさいしておりません。

ページトップへ
一、健康面に配慮したメニュー作りをしております。(魚も食べてほしいです)
毎日の昼食や催事のお食事をあんしんしてお楽しみいただけるよう、栄養士が健康や発育に配慮した上で、できるだけ季節の素材を使い、おいしさと彩りを添えるよう工夫しています。実際に社長をはじめすべての社員が、お届けしたものと同じお弁当を、毎日食べております。

ページトップへ
一、心を込めてお弁当づくりをしています。
この業界(お弁当、給食関連)はある程度規模がないと仕事として成り立ちませんが、逆に規模のみを追求すると、既製品や薬品を使い、効率を高めなければならなくなります。とうはんでは、規模の拡大よりも適正規模を維持することで、あんしんしてお召し上がりいただけるお弁当をお届けすることを最優先しております。

ページトップへ
一、常に最新の衛生環境実現に努めています。
保健所の指導のもと、常に最新の衛生環境を実現するよう心がけています。実際に、工場見学で設備を見られ、ご契約いただくお客様も少なくありません。こうした取り組みへの評価が、4回の大阪府知事表彰と、厚生労働大臣表彰1回に結びついていると考えております。
※詳細は安全・衛生管理についてをご覧ください。

ページトップへ
一、50年間培ってきた信頼とノウハウを、毎日のお弁当づくりに生かしています。
昭和40年の創業以来、とうはんは日替り弁当をはじめ、委託給食や社員食堂の運営、パーティや催し物の飲食面でのサポートなど、食に関わるさまざまなお手伝いをしてきました。そして、その間に培ってきたお客様や仕入れ先との信頼関係、調理及び衛生面でのノウハウを大切にし、日々のお弁当づくりに生かしています。

ページトップへ